ドラクエウォーク。ガルーダのこころの必要性。

ドラクエウォーク。ガルーダのこころの必要性。

こんばんは!今日はガルーダの話です。みどりのこころで使いどころはあるような・・・無いような・・・という感じで見ていたんですが、間違っていました。結構強いです!・・・結構ではなく、場面によっては「こころ最適セット」に入ってきます。今更?かもですがね。

装備を見ながら使いどころ紹介

職業はスパスタです。ナイトメアチェーンのカラミティストームは物魔複合技です。ちょっと癖がある装備ですが、これでイカの討伐をしています。やしゃ棍でも良いんですが、折角当たったので装備しています。

はぐメタの盾は、魔力と攻撃力を5上げてくれることと、不利な状態変化耐性が付いているので採用していますが、ルーンバックラーにして、まもりのたてを張った方が安定します。1ターン目はイカスミショットをしてこないので、ショータイム狙いで殴って、2ターン目にまもりのたてを張ると良いですね。

という攻略ではなく、ガルーダについて触れます。

ブラックドラゴンが最強最適だと思います。が、誤差です。ドルマを打ってくる相手にはブラックドラゴン、ジバリアだとガルーダという使い分けができそうです。魅了と麻痺で選ぶのもよいです。

回復に寄せたいときは圧倒的にガルーダです。例えばドラゴンロットとの相性は抜群です。ただただショータイムを狙うにしても、ある程度の攻撃力があったほうが良いに決ってます。また、missやガードをされるとショータイムは発動しません。ガルーダは確実に役に立ちます。

ベホイミも必要な場面があるので、アバン(ドラゴラム)を採用しています。このこころも、力が強いこころです。登場したときからスパスタ用のこころとして扱われてきました。最近のスパスタ強化によって再注目されていますね。どんなこころがどこで使えるようになるか・・・取れるときに取っておかないとです。

ベホイミを必要としないのなら、青のこころを入れて耐久を上げても良さそうです。回復魔力の上限値は余裕で超えているので、5%の恩恵はなくなりますがさほど影響ないと考えます。HPを盛ったり、属性耐性を取りに行った方が高難度クエストの攻略が楽になりそうです。

持っているモノで回復に全力出す!

これで回復魔力は646になりました。ここでもガルーダを採用しています。回復魔力が高いので普通に使いやすいです。パンプキンエールは青スキルなのでショータイムの対象です。単体回復兼守備アップとたまに呪文耐性付与でショータイムに期待できる・・・凄すぎ。手が空いたら、カリスマバリアも使えます。これもショータイムの対象。メインの回復要員にするならこれです。

回復2人はスパスタで!?

こんなことをイメージしています。回復スパスタ2人、攻撃スパスタ1人、攻撃レンジャー1人とかにすると、大体の攻撃を軽減できます。火力はショータイムとバイシオンで安定させる。なかなか面白そうです。

いずれにしても、4人スパスタは考えにくいですが、3人使う場面はありそうです。そうなると、ガルーダのこころは3つあると安心な気がします。場面に寄っては魅了耐性を盛りたくなるかも・・・4つあると良いですね。4つも欲しくなるこころが登場するのは久々です。バリゲーン以来かな?

このほこらは攻略しにくいです。相手は行動が早く、まもりのたてを張りにくいです。魅了は運・・・フルオートはなかなかの武器が揃っていないと大変です。が、頑張る価値はあると思います。

明日にはスパスタの新装備が実装されそうです。やれることはやっておきます!

くまきちです。DQWやってます。 攻略なんかも好きでやってますが、個人レベル・・・ 仕事はぼちぼち食品製造業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA