ドラクエウォーク。レベリングのイオナズンと高難度のイオナズン

ドラクエウォーク。レベリングのイオナズンと高難度のイオナズン

こんばんは!レベリングしかすることがない期間に入りました。いわゆる「虚無期間」です。私にとってこの期間がかなり大事なんです。なぜなら「レベリングが全く終わっていない」・・・。

イベントで攻略に忙しくなると、決ったパーティー構成を使うことになり、経験値を無駄に垂れ流すことになります。仕方ないですが・・・もったいない・・・。強敵に挑むには最強のこころを付けなければ勝てません!

ん?ところで最強のこころって?

もちろん最高の火力をたたき出せるこころセットのことです。例えば↓

強敵にこれくらいのダメージが出ます。10章のレベリングではワンパンできる時もあるくらいです。非常に強いですよね。イオナズンを引けて良かったと思います。という話ではなく、注目はステータスです。HPが600しかありません。これでは高難度では使えません。追憶の賢者で連れて行くと1ターンで確実に落とされるステータスです。しかし魔法火力を連れていく時はこのHPは仕方ない・・・火力も出したいし・・・

なんてことを考えていたんですが、HPをモリモリすることを考えた魔法戦士の火力出ない?ちょっと試してみたくなりました。こころの選択時に「紫」「Sランク」「HP順」でソートをかけてみた結果↓

・・・ヒャドなら結構出る?とか思っちゃいました。が今回はイオナズンでいきますね。攻撃魔力は747になったので約120下がっています。それ以上にイオ呪文ダメージUPの恩恵が全く無くなります。これでは・・・↓

こうなりますね。レベリングでは全く使えません。高難度やほこらに連れて行くならどうでしょうか?

ステータスはこれくらいです。HPはさすがに高いですね。これだけあれば簡単には落ちないと思います。火力は上記の通りなんとも言えない数字ですが、高難度ではバフをかけたりできるのでカバーできるんですよね。そして「死なない」ことでかけたバフが無駄にならないことも重要なんです。結果的に高耐久のほうが素早く必要ダメージを与えられることに繋がります。

ぱっと見て使えそうにないこころが登場したとしても、どんなこころにも使いどころはあります。いつかの為に必ず集めておきたいですね。例えば10章のバアルゼブブ!あなどれないです・・・。

くまきちです。DQWやってます。 攻略なんかも好きでやってますが、個人レベル・・・ 仕事はぼちぼち食品製造業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA