ドラクエウォーク。ゲマのこころを入手!魔力暴走率29%って実際どんなもの?

ドラクエウォーク。ゲマのこころを入手!魔力暴走率29%って実際どんなもの?

こんばんは!遂に念願のゲマのこころを入手できました。討伐自体はそれ程苦戦しないのですが、こればっかりは確率なので・・・ちょっとは高確率で上位ランクがドロップするんでしょうか?ゲマに関しては直Sの経験はないのですが、一緒に討伐に参加して「S」のスタンプを押す人をよく目にします。

魔力暴走率29%でドラゴラム!

こころでゾーマとゲマ、防具はポップにしています。ご覧の通りの29%ということで、3回に1回暴走するかしないかという確率になりました。ヘルクラウダーに暴走率3%が付いているので、32%までは盛れるんですが、みどりのこころなので、現実味がないなと思い外しています。

イオマータを打てば毎ターン暴走するくらいの確率ですが、確率なんてものはあてになりませんよね・・・ガチャで散々思い知らされているので・・・いや、常に設定された確率の上を行っているような気もしますが・・・所詮確率ですね。

実際は3回に1回程度

ドラゴラムを100回うってきました。暴走仕手のは35回で、大体これくらい・・・と思っていた通りの結果です。3回に1回暴走すると「また暴走した!」って感覚になります。したようにも感じますが、ドラゴラムで暴走すると、ドラゴメタルなどのメタルモンスターがいるときにワンパンできます。2撃目の踏みつけ(?)が会心判定になり400ダメージくらいをよく目にします。アクセサリーや特技で暴走率を上げることができるようになれば、さらにぶっ壊れ武器になっていきますね。

イオマータは100回中82回・・・

これはものすごい数字です。1回に4連撃打ち込むので毎回暴走しても良い確率ではあるものの、実際これだけ暴走するとやっていて笑えてきます。イオ系弱点のクエスト、ほこらなどでは必須の武器になってきそうです。

ゲマのこころは2個必須!

手持ちの魔法武器の数にもよりますが、今後増えてくることも考えると「暴走率」や「会心率」がアップするこころは2つ以上確保しておくべきです。おそらく復刻はくるとは思いますが。その頃には別のメガモンで忙しくなっていることを考えると、ミルドラースが実装する前の今が1番狙い目です。1日1回は何処でもメガモンを討伐しておくことをオススメします。私は3つ取ろうと考えているんですが・・・難しいです。とりあえずジェムは討伐手形にさくことに決めています。

ガチャはチケットの配布もそこそこあるので、そこで増えればいいな~くらいのスタンスです。現行ガチャで1番のオススメは「ドラゴンの杖」です。いかずちの杖ガチャは天井がないのでかなりの闇ガチャです。どこかのイベントでチケットでも配布されたらまわせば良いと思いますが、同じ魔法武器として比べても、性能も入手確率も圧倒的に上位武器であるドラゴンの杖を狙うべきです。

ゲマのこころとの相性が良いのでドラゴンの杖は2本欲しい!っていうことで、ガチャが出そろったらマイレージで1発勝負をしていきたいと思います。難しいですが・・・欲しいですよね!

暴走率をここまで上げるには、ゾーマのこころが必要になってきます。ドラクエ5イベントが来る前には復刻もありましたが、2周年イベントから始めた人がゾーマのこころを入手するには、ちょっと先の話になりそうです。

こころではなく「スキル」「武器」で暴走率UP!?

魔法武器でのレベリングが主流になっていて、高火力を高確率で出す方法としては「魔力暴走」をさせることが1番手っ取り早いです。今後のスキルで武器に付いてきそうですよね。キラーマシンの覚醒に強烈なな周回を余儀なくされていますが・・・こなせていません。自宅での定点狩りが日常になっており、週末といえそれは変わらない状況です。回復手段が少ないため全力で狩りをしていても10分もつかどうかの世界。武器が揃っている方だとは思いますがそれでもこの有様です。会心や暴走はただの運要素ではありますが、確率を上げる手段は多い方が良いです。

天空の剣の錬成で全体高火力メラ属性攻撃ができるようになったので、今週末は少し手早く覚醒ポイントを稼げそうです。ちょいちょいアプデのお陰でなんとかなってきましたし、「おにこんぼうのこころ」との相性も良いので、頑張ってSランクを獲得していおいて良かったと思っている所です。

それでもmissがある物理武器よりも、魔法武器が良いですね。魔力暴走率の確保の機会を増やして欲しい!新章のめったに枠で実装されないでしょうか??

くまきちです。DQWやってます。 攻略なんかも好きでやってますが、個人レベル・・・ 仕事はぼちぼち食品製造業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA