ドラクエウォーク。グリーンドラゴン討伐!2年経ってもドラゴン討伐最強の黄龍防具!

ドラクエウォーク。グリーンドラゴン討伐!2年経ってもドラゴン討伐最強の黄龍防具!

こんばんは!真夏のイベント21の進行はどうですか?私は暑さに負けて日が沈んでからのドラ活を実施しています。グリーンドラゴンの討伐は全く進んでおらず、本日ようやくレベル30にたどり着きました。

ドラゴン討伐には黄龍セット!と、ドラメタ!

何度助けられたことでしょうか。当時の試練の扉イベントでは武器を引けずに悔しい思いをしていました。防具だけ有ってもどうしようもない!なんて思いながら、お金をかけても一向に防具しかでない・・・気がつけば3セット揃っていました。今となっては引いてて良かったと思えるガチャ№1です!間違い無く最強の防具です。

火力の底上げにはなりませんが「死なない為の防具」です。ドラゴン耐性10%・ブレス耐性10%、心珠でもモリモリしているので、バトマスのドラゴン耐性は17%になっています。そしてバトマスには新武器「閃光烈火の爪」と言うことでメインスキルは「体技」です。そこで最近のお気に入りのこころを付けています。

HP以外は目立ったステータスはなく、スキルの体技ダメージにしか火力の底上げにならないこころなので、このこころの使いどころはほとんど無かったのですが、「閃光烈火拳」のお陰で常に付けておきたいこころになりました。閃光烈火拳は行動を止められた時点で最大火力から離れていきます。それをまもりのたて無しで殴り続ける為の必須のこころと言えます。

お祈り要素であるだけです。確率なんてものは当てにならないです。それでもないよりは良いです。火力役に関してはある程度「運ゲー」で動くことも大切だと思っています。回復役は倒れてはダメなので「確実」を選択しなければなりません。「ただただお祈り」よりも上げれる確率は上げておくべきですよね。ドラメタはこれにうってつけのこころと言えます。さらには、ギラ属性の火力を上げながら状態変化耐性を3%盛れるオルゴデミーラも必須と言えます。ギラ火力において「ドラメタ」「オルゴ」は外す理由がないここころになりました。

耐性を上げるだけなら「エデンの戦士達2」のこころも良いです。ザオラルも付いているので先行して動ける火力役に付けるとその効果を十分に発揮できます。ただ、火力が下がりすぎてしまうので、メイン火力役よりもサブ火力役に付けるほうが良いかもしれません。闘魂は殴り続ける必要があるので、ザオラルを唱えている暇はないです。そういう意味でもこの変性のメイン火力に付けることはしませんでした。

とは言ったものの、今回は動きを止めることをしてこないので無くても良いんですけどね!あくまでも考え方ということで・・・。

上位回復武器がなければ回復は2人が安定

左はブレス2回、右は物理2回、呼ばれてきたはしりとかげはベホマラーで全体回復をします。上位回復武器が有ったとしても2人いた方が立ち回りやすいと思います。物理が1人に集中するとベホイミしたくなります。ブレス2回で全体も削られるので・・・イメージ通りの削られ方をします。

レンジャーはフバーハとかげしばりがあるので外しにくいですが、火力を上げたいなら魔法戦士は必須です。ということで上記パーティー構成ではバトマスを外し、パラディンを回復役として入れると良さそうです。

手持ちの武器次第ではありますが、スパスタにダンシングロッドを持たせるとホイミができるので良いです。上記構成のままにして、魔法戦士を回復役でもありです。暇になればバイシオンもできる、フォースブレイクを狙いにベギラマもできるという強みがあります。レンジャーのかげしばりが入ったらバフ、デバフを積極的に狙えるのは強いですね。

落としていくのはどちらでも問題無いと思いますが、火力武器を全体攻撃だけにしてしまうとはしりとかげのベホマラーに回復されてしまうので、単体を含めた方が討伐しやすいと思います。バギ・ドルマ・ジバリア以外の属性武器であれば、手持ちの武器のあるもので討伐できると思います。

今年も花火でレベリング

レベリングができていればが前提ですが、もしできていないなら・・・

上記期間の19時~21時は経験値とゴールドが2倍です。経験の珠を使えば2.2倍になります。この時間に合わせてガッツリレベリングをして、強敵・メガモンの討伐に役立てていきましょう。

くまきちです。DQWやってます。 攻略なんかも好きでやってますが、個人レベル・・・ 仕事はぼちぼち食品製造業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA