ドラクエウォーク。「闇の覇者の竜鞭」のお陰で超連戦組手が余裕!

ドラクエウォーク。「闇の覇者の竜鞭」のお陰で超連戦組手が余裕!

こんばんは!「闇の覇者の竜鞭」を2本取ることができました!この武器はどうしても2本取りたかったので安心しています。マイレージは闇・・・というのは本当ですが、出る時は出る!というのも本当です。闇の覇者の竜鞭の最大の特徴である「ミスがないブレス攻撃」とサブスキルの「キングウィップ」でユルゲー・・・とまでは言いませんが、簡単になったので紹介していきます。ガチャの参考にもなると思います。

80%以降のパーティー紹介

2セットコンプしたくなります。が、それはもう少し後に狙うとして、現状はこんな感じになりました。とにかくギラ耐性を意識しています。連戦では最終戦のことを考えた装備にすることがテッパンだと考えるので、りゅうおうのことを考えた装備で挑みました。王宮シリーズはいつまで使えるか・・・2周年イベントを境にガチャからいなくなることも考えられますね。次のSP装備も気になるところですが、そんなことよりも・・・

盾はまもりのたてができるものが良いです。80%以降ではかなり使うことになります。まもりのたてがあると大分有利に進めることができます。魅了とか・・・ウザいですね・・・。魅了を考えるなら、パラディンはハンマースピアが良いかもしれません。回復量も上がるので戦況が楽になります。最悪、パラディンだけまもりのたてを張っておけばなんとかしのげる場面も多く出てきますね。

今回は火力役がレンジャー2人ということで「バイシオン」を優先にしました。

が!!レンジャーの火力をなめてました!!

平気で3000ダメ以上が出ます。しかもブレスは「確定で当たる!」ということは「確定でかげしばりをねらえる」ということです。これが面白いようにはまりました。もともと敵のHPは低めに設定されているので、バトマスのような最高火力は無くても十分に討伐可能です。さらにはかげしばりで回復、まもりのたて、フバーハなどの補助行動を取りやすくなります。この鞭が2本でそれを2人のレンジャーで使って行くなんて、強いに決ってます。

最終戦手前でこの感じです。魔法の聖水系の回復アイテムは使用していません。これは「キングウィップ」のお陰です。ブレスからのキングウィップからのブレスからの・・・という動きをするだけです。キングウィップでもかげしばりが狙えるのでMP回復行動を取りながら、敵のHPを削り、動きも止める・・・チートとも言える動きだったと思います。1本では、縛りきれない時もありますが、これが2本だと話は変わってきます。

りゅうおうにはかげしばりが入りませんが、そのほかのモンスターには確率で入ります。そして「ブレスはmissがない」「ガードもない」「スカラも関係無い」ってしつこいですね。本当に強いです。

賢者は見ての通りのトワイライトセットなので、MP管理が非常にしやすいですが、パラディンだけはドラゴンロットということでMP回復行動ができないということだけが不安要素だったんですが、「いのりの指輪」の実装ですっかり解消されました。これで4人共にMPが枯渇する心配がなくなりました。ということでフルぼっこする体制が整ったという事になります。

りゅうおう戦に関しては、まもりのたてを張ってからはほぼオートで攻略することができます。両サイドを同時に黄色文字にしてしまったときは、失敗したと思いましたが、それも高火力のレンジャー2人に怖いものは無かったです。かげしばりが入ったり、2人で一気にフバーハができたりなどで簡単に乗り越えることができました。本来の攻略方ではないので、全体攻撃は、1体倒してからやる方が良いですけどね。

現行ガチャは闇の覇者一択

ギラ耐性が来たら使えなくなるのでは?という懸念はあります。それは全武器に言えることですが、このような連戦クエストだけで無く、レベリングで使えるというのも選択の理由として大きいです。強い魔法武器がない方には絶対オススメですし、持っている方にもオススメです。おそらくこの武器は腐らないです。これから「ブレスダメージ○○%UP」なんてこころもくるかもしれませんし、その時には別の武器が来ているかもしれませんが、持っておいて損はないと思います。そのくらい「キングウィップ」の存在は大きいです。

武器が必ず引けるのは200連目・・・これはあまりにも遠い場所ですが、もり60,000ジェム持っていて悩んでいるなら・・・勝負に・・・とはなかなか言い切れませんが、私は引いて良かったと思ってます。

もうすぐ更新があります。期間もまだまだ有るので、選択肢の1つで「最有力候補」として考えていても良いと考えています。

次に「短剣」が来たら・・・泣きますけど・・・。

くまきちです。DQWやってます。 攻略なんかも好きでやってますが、個人レベル・・・ 仕事はぼちぼち食品製造業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA